本気の出会い系サイト

この本気というのが曲者ですね!
国際結婚ビジネスを20数年に渡って行ってますので私が出会い系サイトをするなら”本気”でさせてもらいます。

在日アジア人のサイトを作りますと宣言して時間が経ってます。いつできるのか?という質問を頂いてますが実は・・・サイトはすでに出来上がってるのです。

登録可能な方は日本に住んでるアジア人ですので候補者はおられますが問題はその候補者はどんな人なのか?
ということで悩んでます。出会い系の大半の目的は男性なら女性の体が一番目で結婚を考える人はどれくらいいるのでしょうか?

それと新しい法律で外国人が増えてきますがどのレベルの人達のレベルなのか?も気になります。

ロシアは白人国ですが地理的、距離的に私が20数年に渡って地盤を築いてるウラジオストクは成田から近い距離、何度も行ってますがソウルより近いのです。

そしてウラジオストク在住を対象とした出会い系サイトはすでに完成しており只今会員さんの無料登録をおこなって頂いてます。今月はウラジオストク女性の登録を開始しますのでこれから会員さんを増やします。

本日は現地の大学で外国語を学ぶ女性達の一人と会って会員資格について話し合います。
日本語を学んでる人も多いので登録女性が増やしに務めてます。

いろいろなルールがありますが
登録は無料で気になる人にメッセージが送れます。女性から返事が歩かないかはその人次第ですが女性から返事があった場合は月会費2000円を払うことでメッセージ交換が可能になります。

お互いにメルアド、電話番号などを聞き出すのは禁止です。実際に女性に会うためにはウラジオストクを訪問する必要があり実際にお互いが気に入った時に相手とメルアドや電話番号等を貰うシステムです。

出会い系はサポートがありませんが私たちはウラジオストクにオフィスがあるのでそこの担当者と話し会うことも可能です。
ウラジオストクを訪問し女性と会われる前にはオフィスでパスポート等の個人情報を提出してもらいます。

続きは明日・・・

https://vladlady.club

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です