日本語を話すアジア女性大量増産中

近所のマクドナルドで働く女性はネパール人女性達です。カウンターの仕事なので流暢な日本語を話されてます。

日中は日本語学校で日本語を勉強しており南アジア女性の優れた語学習得力で進歩も早いですね。半年日本語学校に通ってるという女性と話したら半分以上は私の日本語を理解してくれました。この調子で日本語勉強を続ければ一年で普通に話せるようになるでしょうね。

さて、日本語を流ちょうに話す女性達は将来習得した日本語をどうするのでしょうか?母国に帰って日本語を使う仕事につくでしょうか?日本語を使った仕事が見つかればそれは結構なことですが現在日本にいる6万人以上のネパール人が帰国した場合に日本語を使った仕事は見つかるでしょうか?

観光業で日本語を使えばチャンスはありますが競争率が高いでしょうね。
ネパールはヒマラヤやエベレストで有名なトレッキングガイドで日本語を話すガイドさんが足りない状態ですが登山のガイドになるには結構ハードなガイド試験があります。私の現地の知り合いが登山会社を経営しており正規のガイドを30名以上雇ってますが全員男性です!現在は知りませんが日本語を話すネパール女性のガイドさんは数名しかいないそうですが日本語を話せるから登山ガイドになりたいというネパール女性はほとんどいないと思います。

今度、在日のネパール女性にあったらその辺を尋ねてみたいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アジア人)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です