日本の未婚者の年齢から考えれること


未婚者の年齢だそうです。結婚したい人したくない人とそれぞれの現代ですので結局は自己責任ではないでしょうか。
結婚ビジネスに20年以上関わってますので40歳代の男女の結婚感は私の見聞からは40歳代の未婚の方はお互いに年下を求めてるのも理由の一つです。
年下が、特に男性が年上女性と結婚したいという風潮がブームにならない限り無理でしょうね。
フランス男性は年上女性を希望する人が多いのが特徴です。
日本女性がフランス語が話せればフランス男性が近寄ってくるのですが・・・
フランスの私の身内は
義妹の旦那は年下、義兄のパートナーは年上と証明してます。

男は金を持ってる年上女性を希望し女性はお金が亡くても若けりゃそれでOKと思ってるのでしょう・・・日本男性もそのように考えれば、お金を持ってる年上女性は可能性が今より高くなるのではないでしょうか?

男性で結婚したい人はどうすれば良いのでしょうか?
結婚したい男性たちはいろいろ考えておられると思います。ただ、その思ってることが結果につながらないだけです。
正直に言って婚活時代の時間の経過は結構早いです。
年齢が上がればそれだけ相手が考える条件から遠ざかることになりますので。

40台に近づいた男性が結婚を考えるのは40と言う数字が境界年齢と考えてるようです。
39歳と40歳というのは数字では1だけですが頭の中では40という大台が気になるのでしょうね。
そして考えるのはこのまま独身だったら退職後もコンビニで弁当を買ってテレビを一人で見ながら夕食を食べてる自分の姿には我慢できないという考えです。

ご心配なく! あと20数年後にはコンビニは地上から亡くなってるはずです。
その時は他のアジア国で輝いてる国が大きく成長してるはずです。

その国はどこでしょうか? 食料生産に困らない国が良いでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です