国際結婚 市場調査 ホンコンとシンガポール

ネットではホンコン女性やシンガポール女性と国際結婚紹介というサイトは見当たりません!
シンガポールは多人種国家なので中国系以外にマレー系やインド系そしてアラブ系の女性がいますので好きな国タイプの女性と知り合いえば将来的には結婚が可能かもしれません。
しかし、メインは中国系になるので外見は日本人と同じです。が、中身は・・・
一度体験されれば分かると思いますが付き合うチャンス、知り合うチャンスが少ないのが現状です。

知り合いの日本人男性がシンガポール女性と結婚してシンガポールに住んでますがこれは稀な例です。
これは香港も同じと思いますが香港の現地の知り合い男性と日本女性との結婚を考えておりホンコン女性は対象外だそうです。特に性格が・・・日本男性はズバズバ言ってくる女性は苦手な人が多いですから・・・

また最近に急速に経済事情が向上し香港やシンガポールの男性の収入は日本人を軽く超えてますので普通でさえお金が中心に考えるこの二つの国では・・・結婚はお勧めしにくいです。ホンコンの現地友人から多くの話を聞いてます。

シンガポールや香港は5つの「C」、「Cash(お金)」「Car(車)」「コンドミニアムCondominium( マンション)「Credit Card(クレジットカード)「Country club(ゴルフ会員権)が大事とあるサイトに書いてありました。日本では三高という言葉がはやり韓国では3Kという言葉があります。

それなら日本女性はシンガポールや香港の男性に人気があるのか?
これは日本女性にとっては大きなチャンスがあります。

ただし、私の経験では日本女性は中国人というのを気にする人が少なからずおられます。
急に大成長をし高収入を得てる中国系の男性には多少なりとも”ちょっと・・・”と言葉に出来ない違和感をお持ちのようです。それが何なのか・・・もう少し中国系の国の男性の収入が安定的に移行すれば日本女性の考えも変わるかもしれません。はっきり言えば世代交代が必要ですね。今の10歳前後の日本人が今から世界事情を会得することで中国系に対する違和感は消え去ると思います。
何故、日本女性? これはいろいろ説明が出来ますがそれは別の機会に紹介します。
日本女性の中には中国系や韓国系の男性が母国では感じることが出来ない魅力を日本女性が持っているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です