扶養控除で税金が還付されるのを知らない国際結婚カップル

標準

何と優しい日本政府。税金は払うだけでなく手続きをすれば税金が戻るっていう法律もあるのです。
誰、どの国を対象にしたのか分かりませんが一部の人達は活用して払った税金を戻してもらってます。国際結婚カップルならこの制度が利用できますのでお近くの税務署を訪問して直接説明してもらうのが早道です。

専門家に依頼すれば手続き等をすべて行ってくれますので楽です。ただし、手数料は支払わなくてはなりません。法律用語や難しい?説明を理解することが大事です。これも一つの国際結婚の知識と思います。

内容は海外に扶養家族が住んでおりそこに仕送りをしてる人には税金控除が受かられるという制度です。時々新聞で大きく騒がれたのでシステムが少し変わってきてるようですが取り合えずお近くの税務署で真面目に働いて税金ははらってます。国際結婚をしてます、そして海外にも扶養家族があり送金してますと説明すれば税務署はあなたに税金が戻る方法を教えてくれるはずです。

その前にネットで少し知識を得ることをお勧めします。

海外に扶養家族が30人いるという人の新聞記事を読んだことがあります。
平成28年に制度の見直しがあったようです。

ネットでもいろいろ情報があります。
ブログ・・・ここをクリック